取扱業務・費用

企業法務・顧問契約

企業法務・顧問契約について

会社を経営していく上では、様々な法的リスクがあります。
顧問弁護士とは、継続的に会社の様々な法律問題について、相談を受け、事案解決のためにアドバイスをする弁護士です。
顧問弁護士契約をすることによって、弁護士が会社の事業内容や法務状況を細かく把握することができるため、トラブルが起こってしまったときに、迅速に対応することができます。
また、顧問弁護士がいるという安心感のもと日常業務に取り組むことができます。
顧問弁護士は日常の法律相談、契約書の作成・チェック、取引先・従業員とのトラブル対応、クレーム対応、社内不正行為への対応、コンプライアンスに関するアドバイス等、企業の法務部門を全面的にサポートいたします。加えて、企業内の法的問題の防止やリスク回避に関するアドバイス等を行うことができます。

弁護士法人FLATでは、ご状況によって最適な解決方法をご提案いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

弁護士報酬基準

※下記はすべて消費税抜きの表示です

顧問契約

企業様向け
月額30,000円~
  • 法律相談、法令等調査、法律文書(契約書等)のリーガルチェックを行います。
  • 上記以外のご依頼につきましては別途弁護士費用が発生します。但し、当該弁護士費用は2割程度の減額を行います。
個人様向け
月額10,000円~
  • 法律相談、法令等調査、法律文書(契約書等)のリーガルチェックを行います。
  • 上記以外のご依頼につきましては別途弁護士費用が発生します。但し、当該弁護士費用は2割程度の減額を行います。

その他のご相談に関する弁護士費用につきましては、それぞれご相談の上決定させていただきます。
すべての事件につきまして、業務が1年以上の長期にわたるときは、別途、追加の着手金をお支払いいただくことがあります。