業務内容

個人情報紛争

SNS被害に遭われたら、
抱え込まずにご相談ください。

近年、インターネットの発達により、誰でも情報を手にすることができる社会となりました。その結果、個人情報の流出やソーシャルネットワーキングサービスやイターネット掲示板における名誉棄損など、現代社会特有のトラブルが多く発生しています。
こうした被害を受けた場合には、それぞれのSNSのサイト管理者に違反報告を行い、投稿者をブロックし、二次被害防止の注意喚起・被害報告等を行うことが先決です。
もっとも、現実には一般利用者によるこれらの対処だけでは問題が解消されない場合も多々あります。

SNSに関する問題は、早期に対処しないと被害が深刻化する場合も多く、またログの保存期間による実質的な期間制限の問題もございますので、被害に遭われた方は抱え込まずに、可能な限り早期にサルート法律事務所までご相談下さい。

個人情報紛争に関するお問い合わせはこちら

個人情報紛争に関するご相談は無料です。まずはお問い合わせください。

業務内容一覧に戻る